August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

久々のスケッチ

トチノキの花

 

 

 

2月以来、やっと自分の写生で森に来た。

絵を描く上で不明点が溜まっていた。
まず魚。
1時間ほど、じっと河原で立っていると
魚は私を木と間違っているのか、敵意も持たず
同じところで滞在して
時折、水面に落ちてくるものを食べていた。
動きにパターンがあるのも分かった。
他に、不明点4つも、写生できた。
森は季節が進み、栃の花が咲き、
タニウツギ、サワフタギ、フジの花も咲いている。
足元にタニギキョウ、サンインクワガタ・・・
すっかり初夏だ。
しばらく雨が降っていないのか、水量が少なく
葉はカラカラ『お水がほしいよ』と言ってるようだ。
それでも、水は変わらず綺麗だし
よく知る木々たちもまだ在ることに安堵した。
ただ、あんなに鹿を狩猟しておられるのに
なぜ、回復せず森は乾燥化していくのだろう。
植生回復した絵ばかり描いていたので
現実を見れて、今日はよかった。

comments

   
pagetop