February 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

ゆらぎ-清流に棲む-

 

「ゆらぎ此-清流に棲む-」56×38cm 透明水彩
2019ファブリアーノ国際水彩画フェステイバル(4月)日本選抜で出品

日本の森を世界の方々にご覧いただけます、本当にありがとうございます。

 

 

やっぱり 水を描くのが好きで
昔から水辺の風景がテーマ。

描き始めるとホッとする。

嫌なことも、悲しいことも、み〜んなゆっくり流れて
遠い忘却の彼方へ消えていく(笑)。

水の流れは
時の流れ

そして、
森の沢の傍らで 腰を下ろして
ぼんやり眺めている自分が現れる。


 

 

水は無機質で ただ在るがまま

私たちになにも要求しない。

しかし、水は生物の80%以上を形成し

命を繋ぎ すべてを与えてくれる。

 

 

絵も同様、無機顔料の塊。

自ら前に出ては語らない。

 

絵はそれがいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

comments

   
pagetop