February 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

夢を観る 上谷を

 

「秋・目覚めの森」56×38

 

ここを描きたくて、2008年から歩き始めました。

てくてく てくてく 

10年歩いて、ようやく記憶の森が

形に現れるようになってきました。

 

森の植生をご教示くださった調査・研究者の方々

一緒に歩いて下さった仲間、地元の皆様

そして、家族の理解のお蔭です。

感無量、本当にありがとうございます。

(2019年1月29日追記)

 

*****************

 

 

2001年に見て、描きたかった場所。

変わり果てた姿に、なかなか描く勇気が出ず

今年に入り、ようやく着手。

2016年の写真を元に、少し記憶の森を加筆している。

 

「目の前のモチーフに夢を観て、それを描き留める」

昨年出逢ったある画家の言葉が、強く心に残った。

 

…私も森に「夢」を観ているのだろうな

 写真をそのまま描いてはいない(描けない)

 森に入ると、そこで昔と未来の「夢」を観ている…

 

 

当時の印象を思い出すのに 時間がかかるようになった。

記憶は少し色褪せた、そのうち忘れてしまうかもしれない。

その前に、何とか絵にしたい。 

 

 

comments

   
pagetop